経営開発委員会


■事業方針

地域の活力を高めるために、大洲の経済をより発展させるべく尽力する。そのために地域ブランドを活用する事による観光客の増加を図り、地域の発展に寄与していく。活用の手法として、今までの大洲にはなかった驚かせられる話題となるものを提供し、その結果がどうなるかの社会実験も兼ねる。

■運営方針

市の外の人間を事業の対象に含む事によって、活動の更なる広がりを意識し、総じて明るい豊かな社会づくりに繋がる様に行動する。そうやって、より広い視野で行動できるよう JC 全体とメンバー個人の発展に繋がる様な委員会活動を行う。

■事業計画

・事業名称 : 地域ブランドとのコラボレーション(案)

・事業対象者 : (一社)大洲青年会議所メンバー、企業、一般市民

・事業目的 :近年、フィクション作品の舞台やモデルになった場所、作者ゆかりの街や作品に関連する博物館などをめぐる「聖地巡礼」が盛り上がりをみせている。映画「君の名は」に登場する図書館にそっくりな飛騨市図書館では大勢の人が訪問し、図書館が聖地巡礼者に宛てたメッセージを張り出す事態になった。アニメ「らき☆すた」に舞台として登場した埼玉県の鷲宮神社では放送後、これまで13万人程度だった初詣客が47万人に急増した。そして大洲にも出身の著名人、大洲を舞台とした作品は複数存在する。それら地域ブランドとも言える作品とコラボレーションを取り、活用する事で観光客の増加を図る。

・事業概要 :著作権者にコンタクトを取り、著作権の許可等の手続きを経て、観光用の素材を作成し、宣伝する。外部団体との連携も取る。

・参加動員計画 : (一社)大洲青年会議所メンバー、企業、一般市民

・予定日時 : 2019年8月頃 予 定 場 所: 大洲市内

・予算 : ¥250,000-