一般社団法人大洲青年会議所 通称大洲JC(おおずジェイシー)とは、肱川流域に関わりを持つ志を同じうする者で“明るい豊かな社会”の実現を目指し、様々な活動を行なう団体です。次代の在るべき姿を見据え、市民・企業・行政・諸団体と連携しながら主体性を持って活動を行なっています。
 社会を様々な角度から多面的に捉え、総合的な施策をもち、社会発展のための運動を繰り広げています。参加メンバーは次代の担い手としての責任を自覚する青年(20~40歳)です。同じ理想と使命感を持つ青年が相集い力を合わせることで、友情を育み、互いに影響し合い若さが持つ無限の可能性を引き出しあっています。
 メンバーの資質向上と、日々の活動を通して、社会・地域のリーダーとしての指導者能力を鍛えることも行ないます。